アズビルトレーディング株式会社

遠隔測定ディスクレコーダ/再生装置 Model800

概要

1つのコンパクトパッケージの巨大データ記憶装置に匹敵

Syprisデータシステムのモデル800は、小さなシャーシ内で多様なディジタル信号とアナログ信号を取得、保存する完全に統合された記録システムです。モデル800は、複数の異なる種類のデータストリームをIRIG 106 Chapter 10パケット構造に結合し、そのデータをディスクドライブアレイに記録します。記録後、データは再生、アーカイブまたはネットワーク配信に使用できます。
データをリアルタイムで収集と出力できることは、現在のデータ記録アプリケーションでは必須です。Monitor 800は、データのリアルタイム監視をするために リードアフターライト(書き出し後の読み込み)つまりループバック機能でこの機能を発揮します。Sypris Data Systemsの技術陣は、オープンアーキテクチャ規格によりこのModel 800を設計し、技術の変革に従って将来の拡張を可能にしています。

リードアフターライトつまりループバックによるリアルタイム監視

Model 800は、標準的なコンピュータ周辺装置にアーカイブし、NTFSファイル形式を使用します。本レコーダの特長は、最高16の非同期チャネルに加え、シャーシ毎の時間と音声用に2つの補助チャネルによる高集積の帯域幅とより大きなチャネル数のため複数のシャーシを同期化させる能力です。Model 800はまた、柔軟な入出力モジュールにより、PCM、Analog; IRIGタイムコードと音声/補助など異なるデータタイプと信号レベルをサポートします。

Model 800 機能と利点

現在開発中の技術に歩調を合わせる柔軟性

  • 柔軟性:Model 800レコーダは、レンジ計測記録要求に合致する能力を備えています。
  • 効率性:レコーダの設計は、COTS構成部品を組み込んでおり、入手可能な新規技術へのアップグレードが容易であり、顧客の投資から最大限の成果を生み出します。
  • 簡便性:技術が複雑なものであっても、レコーダを使用することは必ずしも難しいことではありません。Model 800がWindows®オペレーティングシステムとローカルなタッチスクリーンインタフェースを組み込んでいる所以です。
  • 高いコスト効果:Model 800の設計は、市販のコンポーネントを組み込むので、価格面で経済的でありまた保守も簡単です。
  • リモートアクセス:Model 800では、ユーザはRS232またはEthernetポートのいずれかによりリモート位置から記録を管理できます。

特長

Windows®をベースにした完全統合の小型パッケージ

  • マルチチャネル
  • IRIGと音声/補助を含む、シャーシ毎に最高18の非同期チャネル
  • より大きなチャネル数にあわせた複数シャーシを同期化します
  • オープンアーキテクチャ
  • 最新のPCI回路カードアセンブリ
  • 多様な信号タイプ:PCM、アナログ
  • 補助:IRIGタイム、音声
  • 規格準拠:IRIG 106 Chapter 10パケット構造、Windows® NTFSファイルシステム、Windows® ネットワーキング
  • イサーネットまたはRS-232によるリモートコントロール
  • 大規模記憶容量
  • SCSI、SATA、Gigabit Ethernet、USBなど標準的なコンピュータ周辺装置にデータをアーカイブ

用途

高集積の帯域幅、多様な信号タイプをサポートし、最高8.4TBを記憶します

Model 800は、兵器試験/評価領域での必要性を念頭に設計されましたが、高度な設定が可能であり各規格に準拠しているために、航空宇宙産業、軍事および情報収集まで用途が多様に拡大しています。

  • 航空宇宙産業:ロケットとジェットエンジン試験データ収集と再生
  • 軍事:武器試験と評価
  • 宇宙事業:宇宙ステーション、衛星および打ち上げデータ収集
Sypris Data Systems社サイト(English)へ
このページの先頭へ

アズビルトレーディング株式会社