アズビルトレーディング株式会社

赤水・赤錆・スケール対策ならザ・バイオウォーター

画期的水改質装置ザ・バイオウォーター

azbilグループの技術専門商社アズビルトレーディングは2014年8月より、都市拡業株式会社が開発・製造する画期的な水改質装置「ザ・バイオウォーター」の取扱を開始しました。ザ・バイオウォーターは、給水管の上流に設置するだけで水道水の水質が変化し、下流の水道管内部の赤錆やスケールの剥離を促進し漏水を防止し水道設備の寿命を大幅に延長することが可能です。
通常の「赤錆対策」は、給水管そのものに何らかの処置をします。これに対し、ザ・バイオウォーターを使った「酸化被膜工法」は給水管を通る水道水を改質することで給水管の赤錆劣化を止める工法です。「改質された水」は既存の赤錆の剥離を促進し、管閉塞を改善します。同時に、黒錆を生成させて配管の劣化を防ぎます。前処理として過酸化水素水あるいは圧縮空気吹込みの洗浄を行うとさらに効果的です。「酸化被膜工法」は給水管劣化の対策だけにはとどまらず水の改質により水自体がグレードアップするので、制菌、洗浄力向上など、防錆にプラスされた多くの効果をもたらします。

効果

酸化被膜工法による赤錆除去効果

  • 給水管の上流にザ・バイオウォーターを設置することにより水道水を改質し、下流の配管内の管閉塞を改善します。
  • 赤錆劣化の進行を止め、既存の赤錆の剥離を促進し、黒錆を生成させ配管の劣化を防ぎます。
  • 前処理として過酸化水素水あるいは圧縮空気吹込みの洗浄を行うとさらに効果的です。
  • 防錆効果にとどまらず制菌、洗浄力向上などの効果も期待できます。

スケール除去効果

ザ・バイオウォーターで改質された水中では、スケール成分の結晶生成が変化し、自然剥離を促進します。

排水 BOD ・汚泥減少

ザ・バイオウォーターを設置すると、排水中のバクテリアが活性化し浄化槽内の汚泥が減少します。

イオン交換樹脂延命効果

ザ・バイオウォーターを設置すると、改質水によってイオン交換樹脂の寿命を縮めるシリカの被膜形成が抑えられ、結果としてイオン交換樹脂の交換サイクルが延長されます。

JR高崎駅 給水管の赤錆劣化の経過観察 ー 設置後3ヶ月経過の試験配管の状態

JR高崎駅では上水に井水を混合して利用。そのため駅構内の店舗でスケール問題が発生し、1年間、店舗にザ・バイオウォーターを設置して経過を観察したところ、スケール付着が抑えられることが確認できました。この結果を受け、駅舎全体にザ・バイオウォーターを設置することで、駅舎全体のスケール抑制と給水設備の赤錆劣化対策に効果があるかの実証試験を行いました。 ※試験内容の詳細は実証データ集をご覧ください。

ザ・バイオウォーターの特長

  • 給水管に取り付けるだけ、薬品や電気を使いません
  • 水の物性変化を起こす人工鉱物結晶をセラミックス焼成させ、水が装置内を通過するうちに改質します
  • 赤錆を黒錆に変え、配管を腐食から守ります
  • スケールを除去しますので、薬品の量を減らせます
  • 溶存酸素が増加するので、排水汚泥が低減します
  • イオン交換樹脂の寿命がおよそ38~50%伸びます
  • フィルターなどの交換部品もなし、メンテナンスフリー
  • 製品保証:10年、効果は長期に渡り持続します

ザ・バイオウォーターの仕様

お問い合わせ先

営業推進本部 商品開発部

  • TEL:03-5961-2153
お問い合わせフォームへ

メーカーへのリンク

詳しい資料は都市拡業株式会社はWebサイトをご覧ください。
★ご購入はアズビルトレーディングからお願いします。

このページの先頭へ

アズビルトレーディング株式会社