アズビルトレーディング株式会社

光学ブロック回転式サーモグラフィFLIR T530/T540

赤外線サーモグラフィ FLIR T530/T540

FLIR T530/T540は新たな設計思想により開発された光学ブロック回転式の赤外線サーモグラフィです。グリップ抜群のボディにタッチスクリーン付4インチ大型ディスプレイを搭載。屋外作業時の視認性を大幅に向上させるとともに、180°回転可能な光学ブロックによりあらゆるアングルから快適に撮影できます。電気、機械の設備診断用途はもちろん建築物診断の際に便利な湿度アラームなどの便利な機能を標準装備。また先進のレーザー距離計測機能を搭載したため、特定温度部分の面積確認も容易になりました。

FLIR T530/T540の概要

特長

  • 180°回転可能な光学ブロックによりあらゆるアングルから撮影可能
  • レーザー距離計測機能を搭載
  • オプションレンズ交換時は自動キャリブレーション機能が動作
  • 標準装備のソフトウェアFLIR Toolsによりピクセル単位の温度情報解析が可能
  • 小型・軽量(1.3kg)で携帯が容易
  • 連続稼働約4時間のバッテリーを2個表重装備
  • タッチスクリーン付4インチ大型ディスプレイ(640×480ピクセル)を搭載
  • キャリングケースは堅牢な専用ケースを採用(標準装備)
  • WiFi経由でスマホやタブレットにインストールされたFLIR Toolsにデータ転送

アプリケーション例

  • 屋外から家屋を撮影することによる断熱効果確認
  • 屋上断熱防水施工の効果確認
  • ペアガラスやトリプルガラスなどの断熱・遮熱効果の確認
  • 幅木周辺やドア周囲の気密確認(すきま風等で周辺が冷える場合がある)
  • 窓サッシの周辺の断熱効果の確認
  • 壁内部の断熱材の有無確認(壁内部に空間があると壁の表面温度に差が生じる場合がある)
  • 床暖房の異常チェック(暖房効果の確認や液漏れ確認)
  • 天井周辺の漏水チェック(雨漏りで冷やされた天井板表面の確認)
  • 天窓周辺の気密チェック
  • 太陽光パネルの発熱箇所を特定することによる不良セル検査
  • IHヒーターなど電気機器の異常チェック
  • 配電盤・分電盤などの電気設備の異常チェック(無停電点検)
  • 空調ダクト・配管、天井の空調機器などの温度・異常チェック
  • 食品の保管・流通における保存温度チェック
  • 各種機械、自動車、船舶、電車などの異常チェック
  • 外壁タイルの剥離やコンクリートの剥離検査(※FLIR T600、T1000シリーズ以上の高性能機種)

仕様(FLIR T530/T540)

FLIR T530/T540 の各仕様をご確認いただけます。

カメラ型式 FLIR T530 FLIR T540
赤外線解像度 320×240(76,800ピクセル) 464×348(161,472ピクセル)
UltraMax解像度 307,200有効ピクセル 645,888有効ピクセル
計測温度範囲 -20℃~+120℃
0℃~+650℃
+300℃~+1200℃
 ※オプション

-20℃~+120℃
0℃~+650℃
+300℃~+1500℃

デジタルズーム 1〜4×連続 1〜6×連続
一般機能
検出器 非冷却マイクロボロメーター
瞬時視野角(IFOV) 42° 2.41mrad
24° 1.31mrad
14° 0.75mrad
42° 1.66mrad
24° 0.90mrad
14° 0.52mrad
温度分解能/NETD
30℃のとき
42° <0.03℃
24° <0.04℃
14° <0.05℃
42° <0.03℃
24° <0.04℃
14° <0.05℃
感度波長域 7.5−14.0μm
フレームレート 30Hz
レンズの認識 自動(Auto Cal™)
フォーカス 連続、レーザー距離計( LDM)付き1ショットフォーカス、手動
最小焦点距離 42°レンズ −0.15m
24°レンズ -0.15m、(オプション マクロモード使用時)
14°レンズ−1.0 m
マクロモード(24度レンズ使用時に選択可能なオプション) 103 μm 71 μm
プログラムボタン 2
画像表示とモード
液晶ディスプレイ 4インチ タッチスクリーン(640×480ピクセル)自動回転機 能搭載LCD
デジタルカメラ 5 MP、LEDフォト/ビデオランプ内蔵
カラーパレット アイアン、グレイ、レインボー、アークティック、ラバ、レインボーHC
画像モード 赤外線、可視、スーパーファインコントラスト(MSX®)、ピクチャー・イン・ピクチャー
ピクチャー・イン・ピクチャー サイズ変更可能、移動可能
UltraMax® ○( FLIRToolsにて画像統合処理)
計測と分析
精度 ±2℃もしくは±2%
測定ツール(スポット、ボックス) スポット、エリアボックス(max/min)。ライブモードで各3
測定プリセット 測定なし、センタースポット、ホットスポット、コールドスポット、ユーザープリセット1、ユーザープリセット2
レーザーポインター
レーザー距離メーター
画像注釈
音声
テキスト
画像スケッチ
GPS 自動画像タグ付け
METERLiNK®
画像保存
メモリーカード リムーバブルSDカード
画像ファイルフォーマット 標準 JPEG(温度情報付き)
タイムラプス(プログラム保存) 10秒~24時間
動画の録画/ストリーミング
熱画像動画録画(温度情報付き) カメラ内SDカード温度情報付き動画録画(.csq)
赤外線動画または可視動画録画(温度情報なし)
赤外線動画ストリーミング(温度情報付き) ○(UVC経由)
赤外線動画ストリーミング(温度情報なし) ○(Wi-Fi、UVC )
動画出力 USB タイプCディスプレイポート
追加情報
バッテリータイプ リチウムイオン電池
バッテリー稼働時間 約4時間(温度25℃で通常使用の場合)
動作保証温度範囲 -15℃~+50℃
保管温度範囲 -40℃~+70℃
衝撃/振動/保護、安全基準 25g/IEC 60068-2-27、2g/IEC 60068-2-6/IP54;
EN/UL/CSA/PSE60950-1
質量/寸法(レンズなし) 1.3kg、140×201×84mm
システム同梱品
標準パッケージ 赤外線カメラ本体(レンズ付き)、バッテリー2本、充電器、 輸送用ハードケース、ストラップ、フロントレンズキャップ、電源、取扱説明書、SDカード、各種ケーブル(USB 2.0AからUSB Type-C、USB Type-CからHDMI、USB Type-CからUSB Type-C)
製品保証期間 1年
(ご購入から30日以内にユーザー登録をした場合は製品保証期間が2年に延長されます。同時に検出素子保証期間が10年に延長されます。)
海外への持ち出し ※本製品は外国為替及び外国貿易法の規定により、リスト規制品に該当します。輸出または日本国外へ持ち出す場合は同法に基づき日本国政府の許可が必要です。詳しくはアズビルトレーディングにご確認ください。
品名 メーカー希望小売価格
FLIR T530[24°レンズ付] 1,380,000円(税抜)
FLIR T530[24°レンズ付] 1,780,000円(税抜)
FLIR T540[42°レンズ付] 1,380,000円(税抜)
FLIR T540[42°レンズ付] 1,780,000円(税抜)
オプション24°レンズ 240,000円(税抜)
オプション42°レンズ 240,000円(税抜)
オプション14°レンズ 240,000円(税抜)
T530 用1200℃レンジ 200,000円(税抜)
T530/T540-24°レンズ用マイクロモード 240,000円(税抜)
ResearchiIRMax4JP 280,000円(税抜)

カタログ

製品のカタログをご確認いただけます。

【電気設備診断ハンドブック】【建築物診断ガイドブック】

電気設備診断ハンドブック(A5カラー40ページ)

  • 赤外線CBMの基本
  • 電気機械設備の診断
  • ソーラー発電の診断
  • 省エネ診断
  • 赤外線カメラの選択
  • 株式会社サーモグラファーの導入支援

建築物診断ガイドブック(A5カラー68ページ)

  • 赤外線サーモグラフィを用いた建築物診断
  • 赤外線サーモグラフィによるソーラーパネル検査
  • 赤外線サーモグラフィによる風力タービン検査 他

★小冊子をご希望のお客さまは、下記専用フォームからお申し込みください。

導入事例

住宅資材の卸売りを中心に、住まい関連の様々なビジネスを展開するキムラ。同社では、住宅をリフォームする際に課題となっていた、気密性、断熱性における問題箇所を特定するためのツールとして、高性能と低価格を両立した赤外線サーモグラフィを採用。既に多くの工務店がその活用により、工期・コストの圧縮をはじめとする成果を上げています。

このページの先頭へ

アズビルトレーディング株式会社