アズビルトレーディング株式会社

プレミアムインバータによるIPM省エネモーター制御

こんな課題はありませんか?

  • 省エネのためインバータとインバータ駆動用モータの導入を検討しているが、省エネ試算や会社に提出する設備計画書の作成にどのように取り組めばよいかわからず苦労している。

アズビルトレーディングにお任せください!

アズビルトレーディングでは最良の省エネ効果を得られる、省エネプレミアムインバータとIPM プレミアムモータの組み合わせをお勧めします。


図版は三菱電機汎用インバータFREQROL-F700P カタログから引用し新たに描き起したものを使用

IPM モータ駆動による省エネ比較

銅損とはモータ巻線の電気抵抗によって、熱として失われた電気エネルギーのことです。
また、二次銅損は、モータ内の回転する部分に発生するムダです。
IPM モータは回転子が永久磁石なので、電気を流さずムダの発生がありません。

図版は三菱電機汎用インバータFREQROL-F700P カタログから引用し新たに描き起したものを使用

設備導入後の省エネ効果を試算いたします!

お客様の契約電気料金、稼働時間、目標回転数、モータ容量、合計稼働時間などを元に省エネ効果試算シートを作成いたします。

省エネ効果試算シートは、メーカが公表している消費電力データに基づいて算出します。
実際の省エネ効果は、お客様の設備や運転状況により異なります。試算は目安としてご活用ください。
省エネ効果試算シートの試算内容を保証するものではありません。

制御盤やシーケンスソフトの作成も可能です

プレミアムインバータとIPM モータの提案だけでなく、制御盤やインバータ化に伴うシーケンスソフトウェアの作成、モータ交換、その他電気工事もトータルにサポートいたします。

このページの先頭へ

アズビルトレーディング株式会社