アズビルトレーディング株式会社

ゴミピットの温度異常監視

ゴミピットの温度異常監視

サーモグラフィ良否判定システムK1T を用いた、監視システムはゴミピット内に集積された廃棄物の表面温度をリアルタイムに監視。
測定エリア内の温度異常を検知すると警報を出力。上位PLC と連携し消化設備の自動運転にも対応可能。
予防安全システムとして不測の事態を未然に回避。

  • タッチパネル方式のコントロールパネルは操作が容易
  • 最大3 台の赤外線サーモグラフィを接続可能
  • 温度しきい値の設定が簡単
  • リアルタイムに温度異常を判定

温度異常を早期に発見

  • ボイラー燃料の温度異常を監視
  • 石炭ヤード、コークスコンベアの温度異常を検知
  • 石炭塔の温度異常監視

商品の詳細

このページで取り上げた商品の詳細情報は下記のリンクからご確認ください。

商品の詳細へ
このページの先頭へ

アズビルトレーディング株式会社